【少量入荷のため、お一人様2点まで】アルコールチェッカー:タニタ アルコール検知器HC-206【郵送可¥250】




 ■ TANITA アルコール検知器(アルコールチェッカー) HC-206 【郵送可¥250】近頃、飲酒運転の事件、多いですね〜飲んだら、乗るな!・・・は当たり前!でも以外と翌日、お酒が抜けていないってことも多いのです。お酒好きな方はアルコールチェッカーをいつもポケットにポケットやバックに入るTANITA製 携帯型アルコールチェッカー(HC-206)です。操作はいたって簡単!飲み過ぎたと思ったら息を吹き掛けるだけで、息に含まれるアルコール濃度を細かく0.05mg/l毎に表示しチェックできます。半導体センサにより、呼気中のアルコール濃度を的確に測定することができます。 ・飲み始め   0 〜 0.05mg/l・酔い始め  0.1 〜 0.15mg/l・ほろ酔い  0.2 〜 0.45mg/l・飲み過ぎ    〜 0.50mg/l 点滅酔いレベルが12段階の数値で表示されます。電源は計測後8秒でオートオフします。コンパクトなので持ち運びが楽です。    ■ 仕様 ・名称・検知方式・表示方式・電池・電池寿命・サイズ・質量タニタ アルコールセンサー HC-206-SV半導体ガスセンサLCD12段階数値表示アルカリ単4電池2本 (付属)約1年 (1日1回測定した場合)93×32×17mm45g【送料は安く抑えたい方へ】普通郵便(定形外) での発送可(全国一律250円)19日より試行された 飲酒運転の罰則が強化されました。車を貸したとか、酒気帯びで捕まった場合に、車両同乗していても罰則があります。罰金もかなり上がりました。【ご注意】飲酒運転は法律で禁止されています。アルコールチェッカーは、飲酒運転の可否を判断するものではありません。  ■ 罰則 (改正後)             酒酔い運転 5年以下の懲役又は100万円以下の罰金 酒気帯び運転 3年以下の懲役又は50万円以下の罰金    ■ 違反点数 (改正後) 違反種別 点数 処分内容 (前歴無しの場合) 酒酔い運転 25点 運転免許の取り消し (欠格期間2年) 酒気帯び運転 (呼気1リットル中のアルコール濃度) 0.25mg以上 13点 運転免許の停止 (90日間) 0.15mg以上 0.25mg未満 6点 運転免許の停止 (30日間) 【アルコールの豆知識】1.アルコールを摂取    ↓2.体内でアルコール脱水素酵素によりアセトアルデヒドに分解    ↓3.アセトアルデヒドは、アセトアルデヒド脱水素酵素により酢酸へと分解    ↓4.最終的には水と二酸化炭素に分解され、体外へと排出アルコールの中間代謝物質であるこのアセトアルデヒドは毒性が非常に強く、その毒性により引き起こされる症状が二日酔いです。つまり二日酔いの原因はアルコールそのものではなく、その体内での中間代謝物質であるアセトアルデヒドによって引き起こされると考えられています。体質による差二日酔いは主に飲みすぎ、すなわち自身のアルコール分解能力(正確には、アセトアルデヒドの代謝能力)を超えた量の酒を飲むことで起きます。アセトアルデヒド脱水素酵素は、人種あるいは個人の遺伝的体質によりその代謝能力に差があります。日本人を含むモンゴロイドのほぼ半数はアセトアルデヒド脱水素酵素の働きが弱い「低活性型」か、全く働かない「失活型」です。そのためモンゴロイドには酒に弱く二日酔いになりやすいタイプが多く、全く酒を飲めないタイプ(いわゆる「下戸」)の方もいます。それに対し白人・黒人はこの酵素がよく働く「活性型」であり、酒に強く二日酔いにもなりにくい体質の方が多いのです。【店長からの一言】多量飲酒は生活習慣病、肝疾患、アルコール依存症などの恐ろしい病気を引き起こす可能性があります。自分の適量を知って、健康飲酒を目指す方にオススメの商品です。

■商品コード:akio:10000031

レビュー平均:4.71